スマホで遊べる電車運転ゲームの紹介
路線データの作り方
ここでは最もシンプルな作成方法を紹介します。素材となるファイル(動画等)とそれをアップするサーバー(オンラインストレージ等)が別に必要です。更に作り込みたい場合は上級編をご覧ください。
ステップ 1
急行列車等を利用してノンストップの走行映像を収録します。
ステップ 2
映像をMP4フォーマット(512x288以内)でインターネット(オンラインストレージ等)にアップロードして、共有用のアドレスを取得します。(ログイン不要な「一般公開」または「リンクを知っている全員」を選択)
ステップ 3
タイトル画面に使う画像(電車の外観など)をインターネット(オンラインストレージ等)にアップロードして、共有用のアドレスを取得します。(ログイン不要な「一般公開」または「リンクを知っている全員」を選択)
ステップ 4
SenSimホームページのトップ下にある「新しいシミュレーターを作成」を選択して、各項目(タイトルや駅名など)を入力します。この時、「ムービーパス」にステップ2で取得した映像のアドレスを、「データパス」にステップ3で取得したタイトル画像のアドレスを入力します。
ステップ 5
全てが終われば完成です!
SenSim TOP